HOME > アネックス リバティFS/LE

アネックス リバティFS/LE カタログ

アネックス リバティFS/LE 写真1 アネックス リバティFS/LE 写真2

徳島県に生産工場を持つ、ANEX(アネックス)の200系ハイエースベースの
キャブコンキャンピングカーLIBERTY(リバティ)のカタログ。

FSとLEの二種類があり、内装と装備品が微妙に違うだけで、両車の違いは
あまり分かりませんが、アネックスはセキソーボディーの持っているハイドロ
バックの技術を使い、断熱性などに優れたキャンピングカーを多く世に出して
いる、老舗キャンピングカービルダー

このリバティシリーズも、エントランスドアに高級なパーツを使い、見た目に
も美しくカッコいいキャンピングカーのひとつ。

アネックス リバティFS/LE カタログ

アネックス リバティFS/LE 写真3 アネックス リバティFS/LE 写真4

200系ハイエースのスーパーロングやスーパーロングバンなどのベース車両
を使用して、シェル部分を架装している姿は、カタログのキャッチコピー通り、
洗練された雰囲気。

キャンピングカーショー2012 アネックスコーナーの様子

ウォールナットの濃いブラウンと、白い扉の室内家具が落ち着いたトーンを
醸し出し、ヨーロッパ製キャブコンとはまた一味違った印象を受けるキャン
ピングカー。

アネックス リバティFS/LE カタログ

アネックス リバティFS/LE 写真5 アネックス リバティFS/LE 写真6

アネックスのキャンピングカーは、室内がモノトーンで統一されたタイプが
多く、飽きのこない内装だといえます。

200系ハイエースをベース車両とするためか、価格はいずれも700万円台
からと、結構なお値段ですが、他のハイエースベースキャブコンの価格も同じ
ような傾向なので、これは仕方のないことか。

しかし、安いバスコンなら買えてしまうような価格に、ここまで出すのであれば
バスコンもいいかもしれないと思ってしまうのは、私だけか?