HOME > 富士重工業株式会社 旅人(たびと)

富士重工業株式会社 旅人(たびと) カタログ

富士重工業株式会社 旅人(たびと) 写真1 富士重工業株式会社 旅人(たびと) 写真2

あの「スバル」でお馴染みの、富士重工業株式会社の販売する軽キャンピングカー
「旅人(たびと)」の、2011年版カタログ。

販売とベース車両の提供は富士重工株式会社ですが、内装などを実際に架装して
いるのは、群馬県にある桐生工業株式会社という会社ということ。

この軽キャンピングカーのスペシャルパッケージは、ちょっと変わっていて、
専用拡張ベッドを車外に展開し、そこにリヤゲートテントをセットすれば、
フロアベッドに4名が就寝できるというもの。

いわば、足元(もしくは頭)部分を半分車外に出して寝るという、なんとも
大胆なスタイルと発想なのだ。

確かに就寝定員が増えるのはいいのだけど、暑い時期や寒い時期はどうする
のだろうか?テントと同じと割り切ってしまえばいいのだけど、高速道路の
パーキングエリアや道の駅などでは使いづらいかも・・・。

富士重工業株式会社 旅人(たびと) カタログ

富士重工業株式会社 旅人(たびと) 写真3 富士重工業株式会社 旅人(たびと) 写真4

いろいろと疑問を感じる軽キャンピングカーだけど、スタンダードパッケージは
専用拡張ベッドの装備はなく、フラットなフロアに大人2名の就寝と、4名分の
シートが準備されている。

カーテンや防虫ネット、フロントとキャブドア部にはマルチシェードなどの装備
はありますが、車両自体の断熱処理などは施されていないようで、カタログを見る
限りにおいて、暑さ寒さが気になる軽キャンピングカーなのではと思ってしまう。

価格は、ベース車両+架装形態によって価格が決まるというシンプルさで、普通の
軽自動車を買う価格よりちょっと高い位の印象で、装備が簡易なだけあり、その
辺りは他の軽キャンピングカーより全体的な価格は安い傾向にあるよう。

ただ、ベース車両の供給が終了しているようで、キャンピングカーショー2012
会場でも、残りベース車両数台、などとアナウンスされていたため、もう現在は
販売していないかもしれません。