HOME > バンテック マヨルカ

バンテック マヨルカ

バンテック マヨルカ 写真1 バンテック マヨルカ 写真2

(株)バンテックの唯一のバンコンである「マヨルカ」と呼ばれるキャンピングカー
のカタログ。

100系のハイエース時代にも同じ車を造っていて、バンテックのラインナップは
ジルやベガ、バンクスシリーズなど、息の長いキャンピングカーが多いですね。

それだけ基本的なコンセプトが練れていて、販売実績があるため容易には消えたり
しないのだと思います。

5ドアのハイエースを使ったポップアップルーフ付きのバンコンキャンピングカー
で、普段使い時の全高を抑え、キャンプ場などでポップアップルーフを展開すれば、
バンコン内で立って歩ける程の室内高を確保できるのも魅力。

バンテック マヨルカ

バンテック マヨルカ 写真3 バンテック マヨルカ 写真4

リアスペースは、展開の仕方を変えることによって、2人用ベッドになったり、
カーゴスペースになったりと、他社のバンコン同様使いやすい仕様に。

3rdシートは固定ですが、2ndシートはリクライニングとスライドが可能で、
前向き乗車と対面乗車が可能に。

ポップアップルーフ内に2名就寝でき、総就寝定員は4名となっていて、二段
ベッドを無理やり設置してあるポップアップルーフナシのバンコンより、実用的
な造りとなっています。

ポップアップルーフがツ付いていることと、200系ハイエースの車両価格の
せいか、価格は高めで、4WD/AT車などは、480万円もするため、同社
のキャブコンが購入できるほどの価格になるため、この辺りはちょっと考えて
しまうところ。

バンコンなのだから、350万円台の価格でないと、エントリーユーザーには
ちと敷居が高いかもしれません。