HOME > バンテック 2006年製 ベガ エルフベース

バンテック 2006年製 ベガ エルフベース

バンテック 2006年製 ベガ エルフベース 写真1 バンテック 2006年製 ベガ エルフベース 写真2

バンテック社製、2006年製ベガのカタログで、当時はエルフ2tワイドボディ
がベース車両となっていて、4777ccのディーゼルターボで、160馬力という
ハイパワーぶり。

全長6130mm、全幅2330mmとバスコンと長さは同じくらいで、幅は広く
バスコンのように室内レイアウトの制約を受けないため、居住空間を広く確保でき、
快適なキャンピングカーライフを送れるようになっています。

しかし、2tトラックそのままの足回りのようですから、後部座席の乗り心地は
あまり良くないと聞いたこともあり、後にマイクロバスをカットしたものにベース
車両が変更になった一因かもしれません。

バンテック 2006年製 ベガ エルフベース

バンテック 2006年製 ベガ エルフベース 写真3 バンテック 2006年製 ベガ エルフベース 写真4

大型のキャブコンなので、室内には十分なゆとりがあり、乗車定員9名に就寝
定員5名は、ちょっと控えめな数字かもしれません。

ダイネットやトイレ・シャワールームも広々で、ルーフエアコン、FFヒーター
冷蔵庫に電子レンジ、サイドオーニング(4m!)などの標準装備品も充実して
いて、購入したその日からキャンプに行っても不便はない模様。

使用しない時は天井に張り付いているバンクベッドや、セミダブルのリアベッド
大きな窓や随所に装備されている照明機器によって、室内の開放感や雰囲気が
とてもよいキャンピングカー。

バンテック 2006年製 ベガ エルフベース

バンテック 2006年製 ベガ エルフベース 写真5 バンテック 2006年製 ベガ エルフベース 写真6

排ガス規制をクリアしたクリーンディーゼルエンジンと、フルオートエアコンや
シュクラ製のランバーサポートが採用された運転席シートなどの、運転席周りの
快適性も追求されています。

アクリル二重窓も、バンテックのお家芸のため、当然標準装備、シェルの断熱に
も十分に気を配っているため、極寒の中でも快適に過ごせるということ。

これだけ大きなキャブコンで、1000万円近くの価格のため、アメ車キャンピ
ングカーのデカイ奴が買えそうですが、ここはやはり国産メーカーのベース車両
というのが魅力と言えば魅力。

全国を旅して回るような時こそ、どこでも修理できるベース車両というものは、
心強いもので、そのために国産キャブコンキャンピングカーにこだわる人も多い
と聞きます。