HOME > RVランド ランドホーム

RVランド ランドホーム

写真1 写真2

RVランドが造るバスコンキャンピングカーの最高峰である、この
ランドホームシリーズ、いつかはバスコンと憧れているキャンピン
グカー乗りも多いと聞きます。

ベース車両は、トヨタのコースターとニッサンのシビリアンの二種類
から選べるようになっており、どちらも人を快適に運ぶために開発
されたマイクロバスだけに、乗り心地や動力性能に不満は少ないでしょう。

後部窓部分もガラスサッシを取り除き、専用に開発した側面パネルに
交換、さらにキャンピングカー専用の網戸付き小窓を取り付け、プラ
イバシーの確保と断熱性の向上を図っています。

RVランド ランドホーム

写真1 写真2

対面ダイネット型の車両では、ドライブ中は全席前向き乗車ができる上、
テーブル単体を車外に持ち出して使用することもできます。

キャンピングカーであっても、ドライブ中に安定した状態で座っていら
れるように、ハイバックのシートと、ひじかけを装備し、走行中も快適に
過ごせるような配慮はさすがといったところ。

バスコンキャンピングカーならではの2ルームで、窓埋め処理を施された
リアルームは、夜に快適に安心して眠ることができそうです。

さらにこのリアベッドスペースの背もたれを跳ね上げれば、一人用の二段
ベッドがあらわれ、丈夫な固定金具とベルトにより、安定性は抜群です。

RVランド ランドホーム

写真1 写真2

一般家庭でもなかなか望めない、冷暖房完備のトイレルームは、寒い
スキー場や冬のキャンプ時にも快適にトイレを使用することができます。

充填の煩わしいLPガスボンベは搭載せず、カセットコンロを装備し、
電子レンジや、DC駆動式のロータリーコンプレッサー仕様の冷蔵庫
を装備するなど、安全や快適性の追求にも余念がありません。

オリジナル開発のマルチパワーコントロールシステムを組み、メイン
バッテリー、サブバッテリーの電圧を表示し、さらにはサブバッテリー
の過放電防止装置、室温計、FFヒーターのコントロールなどを集中管理
するシステムを構築し、快適なキャンピングカー生活が送れるようになって
います。

この他には、無垢材を使用した丁寧な家具のつくりや、マイクロバスベース
ならではの走行安定性など、トラックをベース車両としたキャブコンタイプ
のキャンピングカーとは、比べ物にならないくらい充実したキャンピングカー
が、このランドホームと呼ばれるバスコンなのです。